VISION

スペシャルティコーヒーを通じて

「お客様」・「生産者」・「ロースター・取引先」

障がい者(社会貢献)」、そして「お店」

つながり・つむぐを作ることができる

地域密着の店舗


 

①スペシャルティーコーヒーを広めることで、「産地」「農園」「生産者」に還元。生産者の生活改善、モチ

 ベーションアップにつなげたい。

 

②より質の高いスペシャルィーコーヒーにつながる。

 

③お客様により品質の高いスペシャリティーコーヒーを 

 提供することができるのでは?


 

①お客様の品質・トレサビリティに対する意識が高い。

 

②より美味しいコーヒーを提供し、認知度を高めたい。

 

③東京のみならず、各地のロースターの豆を使用する

 ことで、各ロースターの認知度も高めていきたい。

 

障がい者への関りから社会貢献にもつなげる。